九州地域大学教育改善FD・SDネットワーク
Kyushu Learning Improvement Network for Staff Members in Higher Education

  • トップ
  • かたらしてぇQ-Links!(旧ブログ)

かたらしてぇQ-Links!(旧ブログ)

8/19、福岡工業大学にいってきました。

駅から直結したキャンパスにひとたび足を踏み入れると、隣接する高校が部活に励む元気な声が聞こえてきました。

当日は猛暑でしたが、清潔感のある食堂にて暫し小休止後、本日のキャラバン会場へと向かいました。

渡辺局長代理兼FD推進室長、川口主任にご対応いただきました。

入学前教育やWebで迅速に公表する授業評価をはじめとした学生へのきめ細やかな対応が大変印象的でした。

終始和やかな雰囲気の中、多様な意見交換をすることができました。福岡工業大学の皆様、ありがとうございました。

076Q-conference2013まであと30日076

8/19、福岡工業大学にいってまいりました。

P1040780

駅から直結したキャンパスにひとたび足を踏み入れると、隣接する高校から部活に励む元気な声が聞こえてきました。

P1040786

当日は猛暑でしたが、清潔感のある食堂にて暫し小休止後、本日のキャラバン会場へと向かいました。

局長代理・FD推進室長、主任にご対応いただきました。入学前教育やWebで迅速に公表する授業評価をはじめとした学生へのきめ細やかな対応が大変印象的でした。

P1040788

終始和やかな雰囲気の中、多様な意見交換をすることができました。福岡工業大学の皆様、ありがとうございました。
こんにちは。

さて、8月よりQ-Links事務局のメンバーとして新たに学務部学務企画課の丹生さんが加わってくださいました076本日は、丹生さんのコメントをご紹介します若葉

***********************************

DSC01414



はじめまして!074

8月からQ-Links事務局の一員となりました丹生(にう)と申します。

実は今年の3月に九州大学を卒業し、8月に採用されたばかりの大学職員としても新参者であります。

Q-Linksは私が大学に入学した2009年にスタートしたということで、社会人としての初めての所属先で本事業に携われるということに勝手ながらご縁を感じております。

早速、先月に行われたQ-Lab学生支援プロジェクトに参加したのですが、大学で働く先輩方と語り合うことでたくさんの刺激を受けました。

これから大学職員として成長しながら、貢献できればと思います。

11月にあるQ-conference2013をはじめとするイベントで皆様にお目にかかれる日を楽しみにしております。

どうぞよろしくお願い致します。
076Q-conference2013まであと39日076

こんにちは。Q-Links事務局の吉丸です。先週は運営、参加者のみなさまQ-placeお疲れ様でした。第20回は鹿児島大学学生部さんと、第21回は九州大学キャリアサポート課と2本とも合同企画での開催でしたが大盛況に終えて大変嬉しく思います。当日の様子は後日ブログにアップする予定ですのでお楽しみに!

本日は、西日本工業大学さんでのキャラバンをお知らせします。今年はデザイン学部の小倉キャンパスに訪問しました。

P1040714

リバーウォーク北九州内をトコトコと歩き、エスカレーターを上ると近代的で洗練された雰囲気にビックリ!世界で著名な建築家マイケル・グレイヴス氏がキャンパスデザインからファニチャー等を手掛けているとのこと。さすがデザイン学部です。

P1040719

平井副学長と山﨑事務部長にご対応いただきました。Q-Linksの活動報告の後、学生支援についてのお話を中心に意見交換を行いました。正課外内の領域をつくらず、学生を取り巻く環境や背景を含め対応を考えることや、学生部の窓口対応の見直しで改組を行ったこと等率直な意見を伺いました。

お忙しい中、お時間いただきありがとうございました!
076Q-conference2013まであと44日076

こんにちは。Q-Links事務局の吉丸です。まだまだ巡回中!キャラバン訪問の様子をお伝えします。本日は九州女子大学・九州女子短期大学さんです。

P1040687

1ヶ月前は夏の甲子園が熱い時期でした。九女さんと同じ法人である自由ヶ丘高校は福岡県代表として大健闘してくれました。

P1040694

キャラバンの楽しみの一つである訪問先での学食ランチ!「カレーそば」という珍しいメニューがありました。次回挑戦したいなぁと思います。

P1040697

沖国さんのキャンパスバッグ!かなり活用させていただいております。A4横型に大きめのポケットがついていてとても使いやすいです。(笑)

P1040705

昨年のキャラバンでもお世話になった教務課の井上課長と総務課の山田課長にご対応いただきました。FD・SDの研修への取り組み、参加状況のお話や、新しいシステムの導入にあたって、ロードマップをひかずに自大学に合わせて緩やかに改革を進めていきたい等貴重なお話を伺うことができました。

お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました!
076Q-conference2013まであと53日076

こんにちは。本日は、賛同校の西南女学院大学・西南女学院大学短期大学部 さんより、オープンキャンパスの開催報告が届きましたので、ご紹介いたします090

025


7/20(土)、8/4(日) オープンキャンパスを開催しました!


OC1-02 



今年も猛暑の中、多くの方々にご来場いただきました。

OC1-03



模擬授業や体験学習を学科ごとに行いましたが、実際に見て、実物に触れて、学生と一緒に制作して・・・初めての大学生体験ができたのではないでしょうか?

OC1-05



授業後、キャンパスツアーに出かけました。ガイドは学生スタッフ。学内の施設を見学しながら、先輩からいろんな情報を教えてもらえたのではないかと思います。

西南女学院大学・西南女学院大学短期大学部 入試課


025



ありがとうございました074

また、皆様からのご報告をお待ちしておりますので、ぜひQ-Links事務局あてにお送りください♪♪
076Q-conference2013まであと54日076

こんにちはひよこ

先々週Q-Lab唐津合宿が無事に終了し、いよいよQ-conference2013(Q-Links年次報告会)が近づいてきました!本日は一般参加申込のお知らせです若葉

2

Q-conference2013特設ページの『参加申し込み』をクリックして、お申込みください。(ポスター発表者の方は『発表概要』の提出をもって、参加申し込みといたしますので、こちらのページからの参加申し込みは必要ありません。)

皆様からののお申込みをお待ちしております074
076Q-conference2013まであと61日076

こんにちは。

学生支援プロジェクト(8/26~8/27)とRetreatプロジェクト(8/28~8/30)と一週間にわたり開催したQ-Lab唐津合宿が無事終了いたしました。

参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。土日はゆっくりできましたか?また、Q-conference2013でお会いできることを楽しみにしています!

参加者の皆様、ご協力いただいた各大学の皆様、ありがとうございました

P1040793


♬事務局より感謝を込めて♬

Retreatプロジェクトすべてのプログラムを終了し、閉講式です。

一人ひとりに修了証が授与されます。
IMG_1789

最後には、やっぱり記念撮影。
IMG_1799

参加者の皆さんが日常に戻り、日々の授業や業務の中で「これまでとは少し違う自分」を感じたとき、「もしかしてRetreatプロジェクトの影響?」と思い出していただければ幸いです。

皆さん、お疲れさまでした!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

Retreatプロジェクトの終了をもって、学生支援プロジェクト(8月26日・27日)、Retreatプロジェクト(8月28日~30日)と続いたQ-Lab合宿も終了です。

今年の合宿の実施にあたり、いろいろなご協力・ご支援をいただいた虹の松原ホテルの皆様、そして、Labを見守っていただいた関係者の皆様、ありがとうございました。

そして、各プロジェクト参加者の皆様、ありがとうございました!
Q-conference2013でまた会いましょう!!
番外編第10弾も、参加者によるブログ書き込みです。
今回は、名城大学の伊藤さんです。

-------------------
名城大学 伊藤です。
ファシリテーション レゴ編終了しました◎

やってみるって大事ですね!

いろいろ書きたいことはありますが、もちかえって、
反芻に反芻を重ねたいと思います!!!

では、また! Q-LINKS!!!

-------------------

実際にファシリテーターを体験してみて、たくさんのことを感じられたみたいですね。
反芻に反芻を重ね、パワーアップした伊藤さんとの再会が楽しみです。

伊藤さん、ありがとうございました!
番外編も第9弾となりました。
九州女子大学の川野さんより、コメントをいただきました。

-------------------
平成25年8月28日~30日に唐津でQ-LINKS主催の会に参加しました。
Retreatでは、過去にこのプロジェクトに参加した人たちの集まりであり、教職員が協力して
学生のために取り組んでいくワークショップ型の研修でした。参加者一人ひとりが内容を創っていくものでした。
とても有意義な内容であり、詳しいことはブログにアップしてありますので、そちらをごらんください。
------------------

川野さん、ありがとうございました!