九州地域大学教育改善FD・SDネットワーク
Kyushu Learning Improvement Network for Staff Members in Higher Education

  • トップ
  • かたらしてぇQ-Links!(旧ブログ)

かたらしてぇQ-Links!(旧ブログ)

こんにちは♪昨日のブログでもお伝えしました通り本日よりRetreatプロジェクトが始まりました。

天気は快晴♪午前中は少し時間があったので、散歩をしてみました。松林も海もピカピカしてきれいです〜

IMG_2634

IMG_2636

IMG_2639

さて、会場準備も整い参加者の方々も徐々に集まってきました。もうすぐスタートです!

〈おまけ〉

DSC_0244

昨日の夜はお腹いっぱい食べて充電しました!
閉会式を終え、参加者はそれぞれの家路へ。
スタッフ全員で参加者が乗車するバスを見送り、唐津合宿前半が終了です。
 
IMG_1340s
 
明日からは、唐津合宿後半の2泊3日の「Retreatプロジェクト」が始まります!
「Retreatプロジェクト」も本ブログで中継しますので、お楽しみに。
学生支援プロジェクトの最後のプログラムは、「チームダイアログ」。
「今、私たちの共通の望みとは何か?それが実現したらどんなことが可能になるか?」という問いに対して、個人思考により生まれたアイデアを出し合って、チームで考えます。
 
チームダイアログの後は、全員で円座になって、プロジェクト全体の振り返りを行います。
IMG_1304s
 
一人一人、今回のプログラムで得られた知見などを声に出して発表し合い、スタッフが参加者の声をファシリテーショングラフィックの手法を用いて書き留めていきます。
IMG_1336s

参加者全員でチェックアウトを行った後の閉会式では、参加者一人一人に修了証書を手渡し、今回の学生支援プロジェクトが無事に終了しました。
IMG_1339s
昨日の番外編その1でお伝えしましたが、虹の松原ホテルには2体のライオン像があります。
昨日の写真のライオン像は、Q-Linksのメンバー内では「阿(あ)」ライオン。
本日のお届けするのは対となる「吽(うん)」ライオン。
IMG_1109s

この「吽(うん)」ライオン像を撫でると・・・・・・・「運」がつくかもしれません。
「運」と言えば、唐津には有名な宝当神社があります。宝当神社は、虹の松原ホテルの海岸から見える高島にあり、夢見る人々が絶えることなく訪れるとか。
IMG_1110s
学生支援プロジェクトも最終日後半です。
午後の最初のプログラムは「プレゼン&レビュー」。
「行動変革のアプローチを探ろう」と題して、2日間の学びを踏まえて、明日からできる事・やるべき事を個人思考します。
IMG_1270s
 
個人思考を基にコンセプトマップを作り、チームメンバーにプレゼンを行います。
IMG_1279s

個人個人が考える、明日からできる事・やるべき事をチーム内で発表し合うことにより、具体的な次の一手を磨き上げていきます。
IMG_1294s
プロジェクトワークが終わったところで、昼食時間となりました。
今日のお昼は、虹の松原ホテルにお願いして、全員同じ弁当を召し上がっていただきます。
P1050298s
 
お肉あり、お魚あり、フルーツありと、盛りだくさんのお弁当です。
ひときわ目を引いたのが、トマトを器にしたサラダです。器部分のトマトもしっかり食べる人も。
昼食の後は、プレゼン&レビューに取り組みます。
P1050300s
昨夜のLab-Barの振り返りの後は、プロジェクトワーク。
まずは、プロジェクトワークを理解するために、オリエンテーションを行い、映像を用いた説明などで、プロジェクトワークの進め方を学びます。
IMG_1183s
 
プロジェクトオリエンテーションで進め方を学び、いざ実践です。
「10年後の学生支援を想像する」をテーマに、チームでプロジェクトワークに取り組みます。
IMG_1209s

テーマについて意見交換し、アイデアがまとまったところで、模造紙に書き留めていきます。
チーム内でまとめ上げたアイデアはそれぞれプレゼンテーションし、他のチームとの違いなどについて、さらにチーム内でアイデアを深めていきます。
IMG_1236s

最後に、全体のアイデアに対するアドバイスを受け、新たなアイデアを想像するためには、自分たちの考え・思考のクセから脱却する必要があることを学びました。
IMG_1251s
IMG_1116s
まずは身体を目覚めさせ、すっきりした気持ちで2日目のプログラムを始めるため、スタッフの吉丸さんの掛け声で、参加者全員でラジオ体操第1を。この時期だと小学生の頃の朝のラジオ体操を思い出します。
 
IMG_1119s
ラジオ体操を終えた後は、円座になり、チェックイン。自分の今の気持ちなどを声に出していただきました。
「今日は昨日より海が綺麗」、「Lab Barの発表をどうしようか」、「朝食バイキングが和食・洋食だったので、食べ過ぎてお腹がいっぱい」、「平日の朝よりリラックスしてる」などなど、色々な今の気持ちが聞こえます。
 
IMG_1138s
参加者全員のチェックインが終わり、昨夜のLab Barの振り返りです。
テーブルホストに掲げていただいたテーマは、
・”待ち”の学生支援から”攻め”の学生支援へ
・「学習」するための自主性?
・学生宿泊施設(研修施設)の稼働率向上策について
・学生の意識改革について
・学生・職員・教員間の直線関係と三角関係
 
テーブルホストを務めていただいた参加者から、テーマごとに発表いただきました。
P1050167s
IMG_1111s
遠くに波を音を聞きながら、昨夜はぐっすり眠れた方、枕が変わって眠れなかった方や、夜更かしして寝不足気味の方など、参加者の皆さんの朝の表情や会話から昨夜の様子を窺うことができます。
 
今日は昨日と打って変わって、晴天に恵まれた唐津です。
間もなく、学生支援プロジェクト2日目(最終日)が始まります。2日目のプログラムの内容も、このブログをご覧いただいている方々にリアルタイムでお届けします。
夕食の後は、少し休憩してLab-Barに。
P1050110s
 
参加者の中から、テーブルホストとテーマを募集し、今回は5名の方がテーブルホスト役に名乗りを上げていただきました。
テーブルホストが掲げたテーマのうち、自分が興味・関心のあるテーマごとに分かれ、若干照明を落として昼間と違った雰囲気の中で、活発な意見が交わされ始めました。
P1050121s