九州地域大学教育改善FD・SDネットワーク
Kyushu Learning Improvement Network for Staff Members in Higher Education

かたらしてぇQ-Links!(旧ブログ)

ここで、実況は一息つかせていただいて、Retreatプロジェクト参加者からも感想など、参加者の生の声をお伝えします!


今回のQ-Labの参加者のみ、「事務局の代わりにブログ記事を書ける」ということですので、1番手は、崇城大学から参加の大嶋康裕が、お届けいたします。

1日目のすべてのセッションが終わり、夜に開催されている「LABO Bar」の真っ只中に書いています。
この「LABO Bar」の間、私は他の参加者と、明日と明後日に予定されている「あるセッション」(詳しくは明日2日目午後以降のセッションについての別記事参照)についての打ち合わせをしていました。

今日のセッションでは、まずは「ペチャクチャ20×20」で、それぞれの1年の振り返りを行い、次に「こだわりMap」でそれぞれの持つ課題を知り、その後の「ペアウォーク」で松林や海岸を歩きながら相方と語る時間を持ちました。

[caption id="attachment_12078" align="aligncenter" width="300" caption="虹の松原ホテル周辺を散策"]虹の松原ホテル周辺を散策[/caption]

この会場は、私が普段働く熊本と同じ九州内にあるとは思えないほど涼しく快適。深い思考の時間を持つことができました。

明日、2日目以降もさまざまなセッションが用意されています(あるいは「用意しています」という言葉を使うほうが適切なセッションもあるかもしれません)。明日以降も楽しみです!


・・・大嶋さん、ありがとうございました!