九州地域大学教育改善FD・SDネットワーク
Kyushu Learning Improvement Network for Staff Members in Higher Education

Q-conference

2011-03-11 17:56 【Q-conference2010】開催報告①

Q-conference2010開催いたしました①

2011年2月19日(土)天候は快晴、気温は最高11℃、西南学院大学東キャンパス西南コミュニティーセンターにてQ-Links活動報告会としてQ-conference2010を開催いたしました。
Q-Linksのメンバーシップ及び大学教育改善に関わる方々が一堂に会し、出会い、知り合い、発見し合っていく場となるように、テーマを「Q-Linksで会いましょう。」と掲げました。

>当日会場で上映したウェルカムムービーはこちら

Q-conference2010プログラム

12:30-12:45
オープニングセッション
挨拶 西南学院大学 学長G.W.バークレー
[ PHOTO ]
12:45-15:00
ポスターセッション
仲間の知恵や工夫を共有
[ PHOTO ] [ BLOG ]
13:30-14:30
第一回CDプロジェクト報告会
カリキュラムづくりのコツ
[ PHOTO ] [ BLOG ]
15:00-15:30
シエスタ(休憩)
[ PHOTO ] [ BLOG ]
15:30-17:00
企画セッション
人が学ぶ、組織が育つ 〜明日の教職協働を考える〜
モデレーター:明治大学 特任教授 芦沢 真五
[ PHOTO ] [ BLOG ]
17:00-17:30
クロージングセッション
挨拶 九州大学 理事・副学長
[ PHOTO ]
18:30
情報交換会
[ PHOTO ] [ BLOG ]

オープニングセッション

Q-conference2010のスタートとして福岡大学の宮崎氏の司会のもと、オープニングセッションが行われました。開会挨拶として会場校である西南学院大学のG.W.バークレー学長からご挨拶を頂きました。参加者やゲストに対する御礼に続き、Q-Linksメンバーシップのより深い交流への期待が述べられました。その後、当日のプログラムの説明および諸注意がありました。
(九州大学教育改革企画支援室 久保山特任助教)

ポスターセッション

ポスターセッション会場には、大学、短大、コンソーシアム、個人から出展された31のパネルがずらりと並びました。各パネルの発表内容は、FD・SD、体験学習、キャリア教育、医療・看護教育等、バラエティに富んでおり、約2時間にわたって意見交換が賑やかに行われました。
プロジェクターによる発表あり、学生による発表あり、パソコンを使ったり、幟をたてたり!発表者のアピール方法も様々でした。参加者からは「学生のモチベーションを引き出すアイデアを聞けた」「自分の思い至らないことがどこなのが分った」等の感想をいただきました。
(九州大学学務企画課企画調査係 安達主任)